反響板のない舞台

昨夜は、2週間ぶりにコーラスの練習。
私は美容院で思いがけなく長い時間かかってしまい(パーマをあてたのですかわいい)
大遅刻あせあせ(飛び散る汗)

週末に本番(教育フォーラム)を控えているので、気合を入れたいところですが
先週から、ちょっぴり風邪気味で
かなりセーブして歌いました。
ちょっと不完全燃焼バッド(下向き矢印)

でも
帰ってから、録音したものを聴くと
いつもよりハーモニーがまとまっている気がします。
うーん。。。
私は控えめに歌った方がいいんやろか (lll-ω-)ズーン

『いのちの歌』は、ソプラノがアルトの下にハモったり
歌うとこと歌わないとこが、どうも覚えきれない。
『きみ歌えよ』は、どうしても1箇所、音が取れない。
(壊れたギター抱き締めて~のあとの 「Uh~ 歌えば~♪」 のとこ)
『さびしいカシの木』は、気持ちよく歌えてしまう曲なので
ついつい語尾を強調してしまったり・・・

あーーーーー
暗譜なのに、歌詞がまだ うろ覚え。
一度は覚えた曲ばかりなのにダッシュ(走り出すさま)

不安やな。
もっともっと歌いこみたい。

20日の「教育フォーラム」の詳細は、コチラをどうぞ。
ひだまりの出番は、15時半前後の予定です。
お時間のある方は、観にきて下さいね。

今回は、舞台に反響板がないそうです。
反響板のない大ホールで、11人で歌うなんて、無謀すぎると思っていたら
マイクを立てるそうで・・・
これが吉と出るか、凶と出るかexclamation&question

"反響板のない舞台"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]