伊勢型彫極鮫小紋

日曜日の午後は、着付け練習8回目。
小紋と名古屋帯を持って行きました。
まずは、お太鼓結び。
今まで教えていただいたのは、二重太鼓でしたが
お太鼓は、それより簡単なので、すぐに出来ました。

次に、変わり角出しを。
まだキレイに結べてませんが・・・
DSC_1976.jpg

無地の着物に見えますが
実は、極鮫小紋です。
DSC_1765.jpg

DSC_1977.jpg

たとう紙を開けたとき、しつけ糸がかかっていたので
一度も袖を通していないと思い込んでいたのですが
過去の日記(スケジュール帳)を見ると
1987年のお正月に、自分で着て、お出かけしている記述がありました!

20歳の私が、ボーナス1回分、まるまるはたいて、買った着物です。
26年たった今も、手触りがめちゃめちゃ気持ちいいぴかぴか(新しい)
これに合う黒系の帯が・・・欲しいなぁわーい(嬉しい顔)

レッスンの帰りに、1階のお店で、バーゲンをやってるのを発見!!
ついつい買ってしまったのがコチラ。
普段履き用の草履でーす♪
IMG_8931.jpg
デサートつきのランチ1回分のお値段です(笑)
あとは、バックを手に入れたら
鮫小紋で気軽に町に、お出かけできま~す(*´艸`*)

"伊勢型彫極鮫小紋"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]