西国三十三所(二)・六波羅蜜寺(ご開帳)

清水寺で1時間半、紅葉を堪能した次は
同じ東山区にある第17番札所、六波羅蜜寺へ。
清水寺からは、歩いて20分ほどで到着~!!
IMG_9586.jpg
前回巡礼の日記はコチラ

手水場
IMG_9576.jpg

本堂に上がると・・・なんと
IMG_9658.jpg258cmの十一面観音様が、目の前に!! 

そうでしたーわーい(嬉しい顔)
六波羅蜜寺は、12年に一度、
辰年の11月3日から12月5日までの33日間、
ご開帳されるのです! なんとラッキーぴかぴか(新しい)

感動しながら、読経をしていると、何やらアナウンス・・・
本堂いっぱいに人が集まってきて、僧侶によるお話。
そしてご加持。ありがたや~わーい(嬉しい顔)

IMG_9582.jpg

内陣に入って、焼香し
観音様の左手に結ばれた三色の紐にも触らせていただきました。

IMG_9654.jpgご朱印をいただいて・・・

銭洗い弁才天では、ザルに5円玉を入れて洗いお持ち帰り。

ご開帳記念、紫色の 「淵龍護符(えんりゅうごふ)」は
12年に一度、5色のローテーション。
紫色は60年に一度ということですね!!
・・・でも、これは購入せず、結縁守を。
割り符になっていて、右片に願い事と名前を記入。
これは12年間、観音様の足元に置いて下さるそうです。
残った左片は持ち帰り、お守りにします(12年間有効)。

IMG_9578.jpg

参拝後は、五条駅近く「無国籍IZAKAYAらんぎとと」で
ランチしました☆
 IMG_9590.jpg   IMG_9588.jpg

私はランチメニューの、きのことベーコンのパスタを。
おいしかった~わーい(嬉しい顔)
午後も巡礼は続きます。。。

"西国三十三所(二)・六波羅蜜寺(ご開帳)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]