ピロリ菌・第一次除菌失敗

2月にピロリ菌の除菌療法(1週間の服薬)をし
3月後半に、除菌できているかどうかをチェックする「尿素呼気試験」を受けてきました。

まずは、息を10秒止め、そのあと採集バッグに息を吹き込む。
次に、検査薬(ユービット)を服用し、5分間は左側を下に寝転び
さらに15分間座って待つ。
そしてもう一度、呼気の採集。

ピロリ菌に感染している場合、尿素が分解されるため
呼気に尿素(13CO2)が多く検出されるので、それでピロリ菌が除菌できているかわかるそう。

検査結果は、1週間後。

ということで、検査結果を聞きに行きました。

IMG_1051.jpg

検査結果、2.5%未満なら大丈夫らしく
私は・・・30.2%  Σ(・ω・ノ)ノ 思いっきり陽性やんっ!!

私の胃の中で、ピロリ菌が泳ぎまわる姿が思い浮かび
急に吐き気がしてくる(笑)

そして先生が「二次除菌されますか??」

ピロリ菌というのは、必ず退治しないといけないものではない。
胃潰瘍や胃がんの原因になりやすいけれど
ピロリ菌の保菌者は、花粉症などのアレルギー症状が出にくいという利点もあるらしい。

・・・というのは、先生が説明して下さったわけではなく
私が調べたネット情報なので、どこまでホンマかわからんけど (ノ∀`*)ペチョン

二次除菌のお薬をいただいた。
これまた1日分ずつ、シートになっている。

IMG_0998.jpg

しかし・・・・・・
二次除菌に踏み切るかどうか、ただいま猛烈に思案中!
なぜなら、この薬を飲んでいる一週間は、酒が飲めないのだー (lll-ω-)ズーン

除菌中は、アルコールを分解できなくなるため、ものすごく悪酔いをするとか。

今週末は、職場で歓迎会をしてくれるそうなので、それが終わったらやってみる??

うーん。
たった一日の休肝日すら、我慢できない私に
一週間の禁酒ができるのか??

"ピロリ菌・第一次除菌失敗"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]