甲賀忍びの里

伊賀で忍者を堪能したあとは・・・もっと忍者!(笑) 
伊賀から甲賀へ移動。甲賀の里・忍術村へ~!
IMG_3155.jpg

こちらは忍術博物館・からくり屋敷・手裏剣道場・忍者道場といった施設が点在しています。
鈴鹿山麓の原生林にかこまれた隠れ里。

まずは手裏剣道場。
IMG_3173.JPG
係の人が記念に撮ってくれた写真をトリミングしたものです。
ちょっとわかりづらいのですが、右上の手が持っているのが手裏剣。

手裏剣、めっちゃ難しくて、全然 前に飛ばへーん!
手からうまく離れなくて、足元に投げてしまったり(^_^;)
見るに見かねた係のオッチャンが、何回もオマケしてくれたあげく
ちびっこコースに誘導してくれたんですが、それでも的に当たらなかったorz

忍術博物館
IMG_3181.jpg

忍術の資料数は、世界一だそうで、たくさんの手裏剣などが展示されています。
な、なんと! 火薬入れが亀の甲羅Σ(・ω・ノ)ノ???
IMG_3179.jpg

忍術博物館とからくり屋敷のあいだにあるのが
忍者道場のひとつ、井戸抜け。
IMG_3182.jpg
井戸にみせかけた地下通路は真っ暗で、ひんやりしてました。
忍者道場は、石垣上り・塀越え・壁づたいなど、かなり難易度の高いものもありました!
全部体験すると、免許皆伝の書がもらえるそうです。

からくり屋敷
IMG_3199.jpg
忍者衣装のお姉さんが説明して下さいました。

どんでん返しや、落とし穴(浅く掘られていて弁慶の泣き所を打つ)や
こんな秘密の抜け道。
IMG_3194.jpg
思いっきり頭をぶつけましたけどあせあせ(飛び散る汗)

子供だけではなく、大人も忍者を貸してもらえるそうなので
コスプレも楽しめますよ( *´艸`)

タイムオーバーで「甲賀流忍術屋敷」に行けなかったので
ぜひリベンジしてみたいと思いまーす!

オマケの1枚。 
2002年6月、ビーバー隊で忍者修行の隊集をしたときのものです。
2002.jpg
それぞれの親に手作りしてもらった衣装を身に着け、折り紙の手裏剣を飛ばす隊員たち。
(右に立っている私の衣装は、K副長のお手製でした♪)
思い出いっぱいの沖センター、なくなっちゃったなぁ・゜・(ノД`;)・゜・

"甲賀忍びの里"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]