ニューヨーク・鎌倉・ケニア

最近観たDVD。
まずは・・・待ってましたぁ!! の『マイ・インターン』
マイインターン.jpg

出演:アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロ
監督・脚本:ナンシー・マイヤーズ

待っていたというのは・・・アンハサウェイが大好きなんです(〃▽〃)
映画館で見そびれたので、DVDを楽しみにしてました。

ファッションサイト会社で、何百人もの社員を抱えるワーキングマザーのジュールズと、
シニアインターン(新人)のベン。
はじめは40歳上のベンを持て余していたジュールズだけど・・・

ものすごくわかりやすいストーリー( *´艸`)
アンハサウェイが綺麗すぎて、ずっと見惚れてました。
そしてデニーロさんが、素敵すぎるー!!
観終わったあとは、すごくHappyな気持ちになりました♪

そしてあと2本。
海街diary.jpg『海街diary』
出演:綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず
監督・脚本:是枝裕和
原作:吉田秋生

鎌倉に住む美人3姉妹と、異母姉妹の妹が一緒に住むことになり・・・

この鎌倉のお家が素敵!鎌倉の風景が素敵! 
ほっこり優しい気持ちになれました。

姉妹って、こんな感じなんやねぇ~。
私は弟二人だし、子供も息子二人なので、
姉妹って、よくわからないのだけど、なんかいいなぁ。。。

もう一本は、
風に立つライオン.jpg『風に立つライオン』
出演:大沢たかお、石原さとみ、真木よう子
監督:三池崇史
原作:さだまさし

ケニアで医療ボランティアに従事した実在の医師・柴田紘一郎氏の話に、さだまさしが着想を得て作った楽曲から生まれたドラマ。

戦闘地帯では、親を殺された子供たちが少年兵となり、麻薬を打たれて人を殺める。
心と身体に深い傷を持つ少年兵ンドゥングは、始め コウイチロウの腕に噛みついたり
特技は人殺しだと自慢していた。
やがて大人になったンドゥングは・・・

原作を先に読んでいたので、すごくわかりやすかった!
(読んでなかったら、わからない部分もあったかも?)
心が何度も痛くなりました。

さてさて、いよいよアカデミー賞の発表ですね!
今年こそ、ディカプリオさまにっ( *´艸`)

"ニューヨーク・鎌倉・ケニア"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]