依存症から脱出するぞ!

私、ずーっと酒飲みを公言してきまして
2年前にピロリ菌の二次除菌のために、一週間の断酒をしたときと
歯茎を切開して親知らずを抜いた日を除けば
ほぼ毎晩 アルコールを摂取してきました。

摂取量は、第三のビール(麦とホップ)のレギュラーサイズを3~4本。
さらに焼酎の水割りかお湯割りを。

最近は飲み始める時間が早くなってきて
仕事の日は、家に帰ったら、まず1本。ごはんを作りながらもう1本。
休みの日は、夕方の4時ぐらいから我慢ができなくなってくる。
そして夕食の片づけが終わるころにはすっかりいい気分になり、リビングでゴロ寝が常習に。

毎朝、空き缶を片付けながら、今日こそは休肝日にしようと思うけれど
1日たりとも抜けない。
そんな自分がイヤになってくる。。。

健康診断を受けると、必ず「アルコール類を控えてください」と書かれる。
ちなみに昨年10月の数値は
                基準値
総コレステロール 281  130~219mg/dl  
中性脂肪   164   55~149mg/dl
ガンマGTP   120     ~50U/L

腹部超音波では「脂肪肝疑い」!!
下痢をすることが多いので、肝臓だけではなく、胃腸への影響も気になる。

お酒を飲みながら読んだ本の内容は覚えてないし
何回も同じことを言ったあげく、翌日にはきれいに忘れていたり
外で飲むと、どの道を通って帰ったかを覚えてないなんてしょっちゅう。
ネット情報なので、信憑性は定かではないけれど、
長期間大量の飲酒を続けると、大脳が萎縮するとか、前頭葉がマヒするとか
・・・怖くなってきましたΣ(゚д゚lll)ガーン

お酒を減らさなければいけないとわかっていても、減らすことができない。

わたし、アルコール依存症やんか!!!

そう。 ようやく私、自覚したのです。

そして思ったこと。
世の中には、お酒と上手につきあっている人がいっぱいいる。
お酒をやめるのではなく、上手につきあえるようになりたい!!!

私は今まで、酒を減らすとか、週に一度は休肝日を作るということが、出来なかった。
それならいっそ、断酒しかない!と、酒飲み人生の中で、一回だけ
2ケ月間の断酒をしたことがあったけれど、
禁を破ったあとは、それまでの倍ほど飲むようになってしまった。
その経験を踏まえ、今回は断酒ではなく、平日の一人家飲みをやめよう。
友達と飲みに行くのはOKにすれば、美味しいお酒を飲める日を楽しみに
習慣的に家で飲むことを やめられるんじゃないかと。

しばらくは辛いので、ノンアルコールビールや炭酸水のお世話になります。
心が負けそうになったら、スマホで「酒の害」とか「禁酒の効果」などを検索して
がんばります(^_^.)

"依存症から脱出するぞ!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]