全国唯一? 千手千足観音様!

長浜の己高閣でいただいた「奥びわ湖観音めぐりガイド」を見ていると
なんとも気になる仏像を発見♪
【千手千足観音菩薩】!? 千の足???

正妙寺というお寺におられるそうで、拝観予約専用と書かれた電話番号にかけ
(この辺りの観音様は、町の人々が守っておられるため、拝観予約が必要なところが多い)
ガイドに載っている地図をナビに入れて((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

あ、いや~な予感・・・
IMG_3513.JPG
「跡地」ってどういうこと??

いちおう石段を登ってみると、小さなお堂がありました。
IMG_3514.JPG
電話番号にかけ直すと、どうやらここではないらしい (lll-ω-)ズーン

道を戻ると、つい先ほど通り過ぎた『西野薬師堂』の前で、待って下さっていました。
IMG_3520.JPG
H29年2月から、正妙寺の千手千足観音様は、西野薬師堂の旧堂に移転されたそうです。

まずは西野薬師堂へ。
IMG_3515.JPG
平安時代作の 薬師如来様と十一面観音様が祀られています。
どちらもどっしりとした立派な一木造りで、このお堂にこんな仏像が・・・と驚いてしまいます。
十二神将様も、2体だけ安置されていました。

いただいた御朱印です。
IMG_0004.jpg

そしていざ、旧堂へ。 
IMG_3516.JPG
ドキドキ・・・

恐らくここだけにしか現存しないであろう、千の手と千の足を持つ観音さま。
像高は約40cmと小さいのですが、ものすごい存在感!
上半身は裸形で、額には縦に目を持つ三眼。
頭上には9つの化仏と大きな頂上面。
観音様というより、明王様のような表情。
合計36本の手、40本の足!!!

正直、実際に目にするまでは、
あまりの異形に 笑ってしまうのではないか・・・と不安がありましたが
想像していたよりも しっくりきたというか、違和感がなかったというか。
少しでも早く人々を助けに行くために、足が千本になったとお聞きすると
なるほど~と納得。 

いつの時代の作なのか、どんな木材が使われているのかなど詳細は不明。
おそらく平安時代に作られ、江戸時代に金泥を塗り直されたとのことで、とても綺麗でした。

説明のテープを流して下さって、日本にはあと1体、千の足を持つ観音様がおられるとおっしゃってましたが
ネットで検索してもわかりませんでした(ノ∀`*)ペチョン

こちらは境内にあった「謎の珠石」と地蔵堂。
IMG_3517.JPG

いただいた御朱印(書置き)です。
IMG_0005.jpg
千手千足観音様のお姿のスタンプ( *´艸`)

こちらは里の方が守られていて、予約をしないと見ることができません。
予約は、奥びわ湖観光協会(0749-82-5909)に連絡すると、担当の方のお電話を教えていただけます。

本日の歩数 12,811歩・歩いた距離 8.3km・上った階数 36階

"全国唯一? 千手千足観音様!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]