かりがね橋と川魚センター

面不動鍾乳洞から山道を降りてくると、途中で分かれ道があり
かりがね橋の方へ向かいました。

IMG_5069.JPG

IMG_5070.JPG

まん中あたりまで来ると、けっこう揺れて、いい風が吹いています。
IMG_5073.JPG

洞川温泉を一望。
IMG_5072.JPG

あとで下から見上げた橋。
IMG_5082.JPG

かりがね橋を引き返し、次に向かったのは、川魚センター。
・・・センターの写真は撮り忘れました(ノ∀`*)ペチョン
炭火で焼きたての川魚がいただけるということで、さっそく注文。
アマゴ・アユ・イワナのラインナップの中から、アマゴとイワナをお願い。
約30分かかると言われ、近くを散策。
川に足をつけると、痛いぐらい冷たかった・・・とは相方談。

こちらでは、魚のつかみどりもされていて、子どもたちがたくさん楽しんでました♪
IMG_5075.JPG

若者たちが暑い中、お魚を焼いてくれています。
IMG_5078.JPG

20分ほど待ち、アマゴとイワナが焼きあがりました(〃▽〃)
IMG_5080.JPG

絶妙な塩加減! 身がしっとりとして、旨みがたっぷり。
どちらも今まで食べたことがないほど、美味しい♡

おにぎりとお味噌汁もつけてもらって、定食のようにしていただきました!
IMG_5079.JPG
ニジマスのお造りも美味しかったです!

"かりがね橋と川魚センター"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]