世界遺産・宇治上神社

京都府宇治市の世界遺産・宇治上神社へ。
これまでの参拝は、2010年10月と、2011年8月
IMG_0114.JPG
七五三参りで賑わってます。

IMG_0113.JPG

平等院の鎮守社として長く崇拝されてきた神社で、近くの宇治神社とは対になっています。
宇治上神社は「上社」・「本宮」、宇治神社は「下社」・「若宮」と呼ばれ、
両社を合わせて「宇治離宮明神(八幡宮)」と総称されていましたが、
明治維新後、分離されたそうです。

境内図
IMG_0081.JPG

境内には「桐原(きりはら)水」と称される湧き水があります。
IMG_0086.JPG

IMG_0105.JPG
「宇治七名水」のうちでは唯一現存するものですが、飲料水としては利用できないのだとか。

拝殿の前には、円錐に盛られた「清めの砂」
IMG_0082.JPG

拝殿(国宝)
IMG_0079.JPG
テントを避けて撮影すると、どうしても全体がおさまりませんでした・・・

別の角度から
IMG_0108.JPG
鎌倉時代前期の造営で、屋根は「縋破風(すがるはふ)」という造り。

拝殿の奥にある本殿の石段上から、拝殿の背面を。
IMG_0097.JPG

本殿(国宝)
IMG_0102.JPG

横から
IMG_0103.JPG
平安時代後期の造営で、神社建築としては現存最古だそうです。
檜皮葺きの建物内に、内殿3棟が左右に並んでいます。
向かって右の左殿に菟道稚郎子命、中殿に応神天皇、向かって左の右殿に仁徳天皇が祀られています。

摂末社の春日社(重文)と
IMG_0092.JPG

天降石「岩神さん」
IMG_0091.JPG
岩神さんの上に小石をのせ、落ちなければ願いが叶うとされています。

住吉社と香椎社
IMG_0089.JPG

厳島社
IMG_0093.JPG

武本稲荷社
IMG_0095.JPG

神輿庫
IMG_0106.JPG

「離宮いろは」の紅葉
IMG_0111.JPG
少しだけ色づいてました。

いただいた御朱印です。
IMG_20181104_0010.jpg

"世界遺産・宇治上神社"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]