四国八十八ヶ所(二)・第10番札所 切幡寺

徳島県阿波市にある第10番札所・得度山 灌頂院 切幡寺(きりはたじ)へ。 
前回の参拝は、2017年12月です。

山門
IMG_3369.JPG

IMG_3371.JPG

大きな車はここに駐車し、本堂まで約800mの長い参道と333段の石段を歩かなければいけませんが
普通車ならば、もう少し先まで車で上がれます。
ただし、へんころがし(急カーブの急坂)の箇所があるので、要注意。

小坊主さんが出迎えてくれます。
IMG_3377.JPG

手水場
IMG_3380.JPG

鐘楼
IMG_3381.JPG

本堂
IMG_3378.JPG

IMG_3387.JPG

大塔の本尊であった大日如来が祀られ、奥殿に秘仏千手観音菩薩が祀られているそうです。
厨子に入った小さなお前立の千手観音様が拝顔できました。
御真言は「おん ばざら たらま きりく」

IMG_3384.JPG
拝殿土間には、大きな数珠と、賓頭盧さん・・・ではなく、お地蔵さんが祀られていました。

左のお堂が奥殿です。
IMG_3416.JPG

IMG_3383.JPG

大師堂
IMG_3388.JPG

IMG_3398.JPG

本堂・大師堂・納経所の案内をしてくれる小僧さん、3体揃っているのは珍しいです!
IMG_3390.JPG

大師堂から奥に進むと、右手に小さな祠が二つ。
虚空蔵
IMG_3394.JPG

弁財天
IMG_3395.JPG

右手にハサミ、左手に長い布を持った はたきり観音像
IMG_3393.JPG

本堂の左側、石段を上っていく途中に、不動堂。
IMG_3403.JPG
扉のガラス越しに、黒い不動明王様と、白いコンガラさん、赤いセイタカさんが拝顔できました!

さらに石段を上った先に、切幡大塔(重文)。
IMG_3406.JPG
初重と二重の間が方形なのは、日本唯一の構造様式だそうです。

さて今回は、奥の院があることに気が付きました!
IMG_3405.JPG

簡易的な鍵をはずして、山の中へ。
IMG_3412.JPG
猿の親子連れが目の前を走り抜けていったので、大きな声で話したり歌ったりしながら
先に進みました。

奥之院です。
IMG_3410.JPG
八祖大師が祀られていました。

上部の壁には、真言宗八祖の肖像画も。
IMG_3407.JPG

相方がいただいた御朱印と
IMG_20190119_0022.jpg

私がいただいた重ね印です。
IMG_20190119_0021.jpg

門前には巡礼用具店や遍路宿などがありますが・・・
IMG_3421.JPG
一泊二食付きで600円!?

本日の歩数 13481歩・歩いた距離 9.8km・上った階数 37階

"四国八十八ヶ所(二)・第10番札所 切幡寺"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]