西国三十三所(四)・第24番札所・中山寺

兵庫県宝塚市の西国三十三所第24番札所・近畿三十六不動尊霊場第21番札所・紫雲山 中山寺へ。
駐車場はありませんので、近くの民営(1回700円のところが多い)に車を停めます。

仁王門
IMG_3820.JPG
はーん(*´Д`) 広角レンズが欲しいです。

IMG_3750-horz.jpg

内側は狛犬
IMG_3819-horz.jpg

塔頭が立ち並ぶ参道は、季節ごとに変わる鉢植えの花たちが彩ります。
IMG_3754.JPG
今はムクゲです。

まずは本堂
IMG_3760.JPG
若いカップルがたくさん。

めっちゃ色鮮やかで、ついつい何枚も写真を撮ってしまいます。
IMG_3765.JPG
外陣から内陣を覗き込んでみると、格天井に描かれた天井画も豪華絢爛。

ご本尊(重文)と両脇侍、三体の十一面観音様が祀られていて(合計すると三十三面)、毎月18日に御開帳されます。
IMG_3767.JPG
毎年8月9日に『星下り大会式』が行われ、この日に参拝すると、4万6千日参拝したのと同じ功徳が得られるとされるそうですよ。

護摩堂の方から見た本堂
IMG_3773.JPG

本堂の裏側
IMG_3778.JPG

安産祈願のよだれかけに囲まれた、賓頭盧さん
IMG_3770.JPG

護摩堂
IMG_3771.JPG
五大明王像が拝顔できます。

青色の五重塔
IMG_3780.JPG
2017年、400年ぶりに再建されました。
塔の内部には、中心を通る心柱を大日如来とし、金剛界の阿閦如来様・宝生如来様・無量寿如来様・不空成就如来様が四方に祀られ、地下には仏舎利が納められているそうです。

閻魔堂
IMG_3798.JPG
閻魔大王と十王たちが祀られています。

大黒堂
IMG_3795.JPG
大黒天と子年の守り本尊の千手観音様が祀られています。

山門付近まで戻り、各 塔頭へ。
成就院
IMG_3802.JPG

丑年寅年の守り本尊である虚空蔵菩薩と布袋尊、歓喜天さんが祀られています。
IMG_3803.JPG

観音院
IMG_3807.JPG

辰年巳年の守り本尊である普賢菩薩と大黒天が祀られています。
IMG_3809.JPG

華蔵院
IMG_3810.JPG

戌年亥年の守り本尊である阿弥陀如来と毘沙門天が祀られています。
IMG_3811.JPG
弘法大師様も祀られていました。

宝蔵院
IMG_3812.JPG

未年申年の守り本尊である大日如来と弁財天が祀られています。
IMG_3813.JPG

総持院
IMG_3814.JPG

上段に弘法大師・地蔵菩薩・十一面観音・阿弥陀如来・酉年の守り本尊不動明王が祀られ
下段に卯年の守り本尊文殊菩薩・鬼子母神・福禄寿が祀られています。
IMG_3817.JPG

こちらには水掛不動三尊像。
IMG_3815.JPG

開山堂・大師堂・阿弥陀堂・大願塔・宝蔵と安産手水鉢・寿老神堂・石の唐櫃・五百羅漢堂などについては、2018年3月の日記をどうぞ。

相方がいただいた御朱印と
IMG_20200712_0006.jpg

私がいただいた重ね印です。
IMG_20200712_0001.jpg

本日の歩数 17822歩・歩いた距離 12.7km・上った階数 73階

"西国三十三所(四)・第24番札所・中山寺"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]