綾部の古刹・佛南寺

京都府綾部市の綾部西国観音霊場第7番札所、阿日山 佛南寺(ぶつなんじ)
宗派:臨済宗妙心寺派 開創:863年以前(元は真言宗の官寺)

当初は七堂伽藍の大きなお寺で、朝廷の勅願寺だったそうです。
IMG_6692.JPG

観音堂
IMG_6716.JPG

IMG_6698.JPG
少し開けられた隙間から内陣を拝見すると、中央奥のお厨子に、黒光りしている聖観音菩薩立像が拝顔できました。
祈願すると、母乳の出が良くなると言われているそうです。

素心門と十三重石塔とやすらぎ地蔵尊
IMG_6695.JPG

子安観音像
IMG_6715.JPG

本堂
IMG_6702.JPG

御本尊は鎌倉時代作の釈迦三尊像で、像高約40cmの釈迦如来坐像と騎獅文殊&象騎普賢菩薩坐像。
脇に像高166cmの虚空蔵菩薩立像と、像高117cmの大日如来坐像を安置されているそうで、庫裡の玄関に写真が掲示されていました。
IMG_6714.JPG

IMG_6703.JPG

地蔵堂
IMG_6713.JPG
うまく説明できませんが・・・
通常、このようなお堂の場合、格子戸の部分にお地蔵さんが祀られていると思うのですが、
こちらはもっと下から祀られていて、お堂のわりに大きな地蔵菩薩立像が祀られているのでびっくりしました。
夜尿症に霊験あらたかと言われているそうです。

素心庭
IMG_6711.JPG

IMG_6712.JPG

お寺のインターフォンを押しましたが応答がなく、残念ながら内拝も御朱印も叶いませんでした。

"綾部の古刹・佛南寺"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]