デジャヴ

fW.jpg DVD『Déjà Vu(デジャヴ)』を観ました。
500名以上の犠牲者を出した、フェリー爆破事件。
捜査官のダグ(デンゼル・ワシントン)は、政府が極秘に開発したという監視システムで、『4日と6時間前』の映像を見る。
生きているかのように美しいクレア。
すでに殺されている女性を救い出し、すでに起こってしまった爆破事件を防ぐことができるのか・・・。

バックトゥザヒューチャーを、ちょっと思い出しますが、もっと緊迫感があり、ドキドキのカーチェイスも。
リアルに見られてしまう監視システムは、怖いぐらい。
かなり、おもしろかったです!

最後まで観て、もう一回
冒頭シーンを見直しました。DVDならでは。
映画館では、無理だもんね。


さて
デジャヴ(既視感)といえば・・・
一度も経験のないことを、既に経験したことがあると感じ
初めての土地で、見たことのある景色だと感じ
交わしたことのない会話を「あれ、たしか前にも・・・」と感じること。

わたし、しょっちゅう 
あるよ。

夢でみたのとは、あきらかに違う。

どこかにもう一人の自分がいて、時空のねじれたどこかで、体験してるのかなぁ???

"デジャヴ"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]